韓国語が全く分からない初心者でも、たった5分でハングルの仕組みがわかる方法!【母音編】

アンニョンハセヨ!Bomiです(・∀・)

テジ
韓国語って記号みたいで、なんだか難しそう…
こんな声よく聞きます!
それはハングルの仕組みがわかっていないから。
ハングルの仕組みさえわかれば、いとも簡単に韓国語を読むことが可能なのです!!
ということで今回は、「初心者でもたった5分でハングルを覚える方法」をご紹介。
この記事はただ読むだけではなく、ノートに書きながら読み進めていただくと効果を発揮できます!!
韓国語=難しいという概念を覆しますので付いてきてくださいね^^

【ハングルの仕組みはローマ字と同じ】

ローマ字の構造と全く同じなんです!!

 

例)Ka→K(子音)+a(母音)=Ka

 

ローマ字は上記のように子音と母音組み合わさって「か」という一つの文字になっていますね。

単純にローマ字部分がハングルに変わるだけです!!

それではまずは母音から覚えていきましょう!

【ハングルの基本母音10個の覚え方】

ハングルの基本母音は全部で10個だけです!

合成母音という物もありますが、それはまた別記事にて。

レッスン①母音の形をマスターする

10個の文字の形について覚えます。

順番通りにノートに書いてみてください!

 

ハングルの母音の基本的な文字の軸は、

ㅣ ㅣ ㅣ ㅣ ㅡ ㅡ ㅡ ㅡ ㅡ ㅣ

このように縦線4本、横線5本、縦線1本の計10個から成り立っています。

↓↓↓↓

この線に対して左右や上下に突き出た線を足すとハングルの母音が完成。

ㅏ ㅑ ㅓ ㅕ ㅗ ㅛ ㅜ ㅠ ㅡ ㅣ

 

みたことあるような文字になりましたね!

でも上記のように10個一気に並べると、本当に記号にしか見えません。

この時点でやる気が削がれます(ーー;)

 

なのでこれをまず同じ形同士で2つずつ区切ってしまいましょう!!

 

ㅏ ㅑ/ㅓ ㅕ/ㅗ ㅛ/ㅜ ㅠ/ㅡ ㅣ

 

「ㅏ ㅑ」は縦の線に対して同じ右側に線が突き出ていますよね。

違いは1本出てるか2本出てるか。

このようにつぎの文字を見ていくと、2つ同じ形で区切っていくことができます。

区切った文字をここでは「仲間」と呼びましょう!

ここまで整理したら次のステップ!!

レッスン②母音にふりがなを付ける

先程書いたハングルの母音にふりがなを書きます。

【ポイント】必ずローマ字で書くこと‼ひらがなやカタカナを使うと正しい発音が覚えられなくなります!

①同じ「仲間」は同じローマ字を書く。

②線が2本突き出ている文字には頭に「Y」を付ける!

 

ㅏ ㅑ/ㅓ ㅕ/ㅗ ㅛ/ㅜ ㅠ/

 ( a ya/eo yeo / o yo/u yu/eu   i) 

 

「2本=Yから始まる」と覚えましょう!

上記でフリガナを書いた青色以外の文字の発音は、日本語と同じなので何も気にせず発音してOK。

 

このハングルはこう読むというのはノートに書いて練習するしか方法がないので、頑張って書きましょう!!

小学校の時の漢字練習を思い出して!!(笑)

レッスン③発音に注意する文字3つ

ふりがなを書いた中の青色の文字3つ

ㅓ ㅕ ㅡ

この3つだけ発音に注意が必要です!!

日本語にはない韓国語独特の発音をします。

 

まずは、ㅓ,ㅕ(eo,yeo)

ふりがな通りに読むと「エオ、イェオ」となりますが、発音は「オ、ヨ」です。

テジ
ふりがなと発音が違うの⁉しかもㅗ ㅛ(o,yo)この文字も「オ、ヨ」じゃない⁉ 

そうなんです!韓国語では2種類の言い方があります。

発音の区別を付けやすくする為にあえて「eo,yeo」という表記になっているだけ。

 

違いはただ一つ「口の形」です。

 

・ㅗ ㅛ(o,yo)は、日本語と同じく口をすぼめて発音

・ㅓ ㅕ(eo,yeo)= (o,yo)は口を開けて発音

 

口を開けると言っても、大きく開ける必要はないです。

ひらがなで例えると「あ」と発音する時の口の形ですね!

【ポイント】顎の付け根を固定せずに、力を抜く。舌を動かして発音する!

 

続いて、ㅡ(eu)

これも「エウ」とは読まずに、発音は「ウ」です。

さっきのㅓ ㅕは口を開けて発音しましたが、

 

・ㅡ(u) は、口を閉じ気味にして発音

 

ひらがなで例えると「い」と発音する時の口の形ですね!

【ポイント】口を広げ過ぎると不自然になるので、軽く閉じ気味にするだけ!
口の形に注意して鏡の前で練習してみましょう(^^)/
これで基本母音のレッスンは終わりです!
次は「子音」!!
ローマ字のKaで例えると「K」の部分です。

【子音を付けてハングルを完成させる】

韓国語の子音は場所が決まっています。

母音に対して、左 or 上 にくっ付きます!

 

・ㅏ ㅑ ㅓ ㅕ  ㅣ…縦軸に対しては左に子音を付ける

・ㅗ ㅛ ㅜ ㅠ ㅡ…横軸に対しては上に子音を付ける

 

아 야 어 여 오 요 우 유 으 이

 

これでハングルの完成です!

見たことのある文字になりましたね^ ^

※「ㅇ」は音のない子音なので、母音にくっ付けても発音に変化はありません。

単語を読んでみよう!!

では、早速完成させたハングル文字で単語を読んで見ましょう!

先程のふりがなを書いた文字を見ながらでも構いません。

答え合わせのような感じで読んでいって見ましょう^^

・우유:牛乳

・오이:きゅうり

・이유:理由

・아야:痛い

여유:余裕

여우:キツネ/女優

 

どうですか?

ゆっくりだけど、なんとなく読めたと思います!

青色の単語は、レッスン③の発音に注意する単語です。

 

【まとめ】

子音と母音が組み合わさって、まるでパズルのように出来ている韓国語。

仕組みが分かればそんなに難しくないと思います。

ハングルという文字自体に馴染みがないので文字を覚えるのは少し練習が必要です。

ハングルとふりがな(必ずローマ字で)を同時に書いて練習していけば、自然と覚えられますよ!

最新情報をチェックしよう!