帰国しても韓国のネットバンキングが使える!国民銀行(국민은행)の公認認証書更新方法!!

アンニョンハセヨ!Bomiです(・∀・)

韓国ワーホリ期間に作った韓国の銀行口座。

テジ
帰国しても使えたら旅行の時に便利なのになぁ
韓国ではほぼカードしか使ってなかったから、現金を使うのが面倒なんですよね。
小銭も増えてくし…
銀行口座を開設した時にネットバンキングにも登録した方は、「公認認証書(공인인증서)」を更新すれば使えるようになります!
今回は私が使っている「国民銀行(국민은행)」の手順になります。
5分ほどで簡単に更新可能!!

【公認認証書の更新手順】

ネットバンキングを開設すると「公認認証書(공인인증서)」というものが発行されます。

有効期限は1年間なので更新が必要です。

スマホまたはパソコンどちらからでも更新出来ます。

公認認証書を携帯に保存している場合は、携帯を変更する前に必ずパソコンに保存するように!そのまま携帯を変更してしまうと使えなくなります。すっかり忘れていて、私は3年目で使えなくなりました。また使えるようにするには、韓国の電話番号必須&直接窓口に行かないと更新できません。

 

公認認証書の有効期限が近づいて国民銀行のアプリを開くと下記のように満了日までの日数が表示されます。

必ず満了日までに更新してください!

 

右側の「개신하기(更新する)」をクリック。

更新についての規定が記載されています。

5番目に記載の欄だけ要注意です!!

”携帯電話から認証書を更新する場合、パソコンなどに保存された認証書は利用不可能であり、更新の後全ての保存媒体の認証書を変更しなければなりません。”

要するに、パソコンで認証書を保存している場合はスマホからではなくパソコンから更新した方がいいです。

 

「확인(確認)」をクリック。

 

自分の公認認証書情報が表示されるので、右の矢印をクリック。

 

 

公認認証書のパスワードを入力して「확인」をクリック。

 

「有効期限前なので更新が可能です」と表示されています。

規約同意にチェックを入れ「확인」。

 

口座開設をした際にチェックカードとは別にもう1枚薄いカードの「보안카드」セキュリティカードをもらっているはずです。

こんなやつですね↓

 

この裏面に記載の情報を入力します。

①カードの右上に記載の10桁のカードNo,下4桁

②③それぞれの番号に書かれた数字の前2桁or下2桁

入力出来たら「확인」。

 

 

「認証書更新が完了しました」と表示され、有効期限が更新されました。

【まとめ】

これで帰国後も韓国の銀行口座でネットバンキングが使えるようになります。

公認認証書制度を廃止すると言う噂もありますが、未だに使用されているので一応更新しといた方が良いと思います

もしかしたら外国人は公認認証書が必要とかかもしれませんね。4年ぶりにスマホ替えたから本当すっかり忘れていて、めちゃちゃ悔しいです。長期滞在の際にネットショッピングできなくなりました(泣)

簡単に更新できるのでネットバンキングをお持ちの方はぜひ更新してみてください^^

最新情報をチェックしよう!