韓国語教室Kvillageに実際に通ってみた!プライベートレッスンとクラスレッスンおすすめはどっち?

Bomi
アンニョンハセヨ!Bomiです(・∀・)

みんな一度は韓国語教室に通おうか悩んだことないですか?

私も基本的には独学で韓国語の勉強をしてますが、やっぱりわからない部分を誰かに聞きたいと思って韓国語教室に通ったことがあります。

韓国語教室で調べたら上位に出てきたKvillageに通ってました。韓国語で有名な学校なので皆さんも一度は目にしたことがあると思います。私の周りでも通ってた子多かったので、実際の感想を含めてオススメポイントなどご紹介します!

(2021年10月現在)

レッスン内容や雰囲気は?

皆さんが一番気になるのがレッスン内容じゃないですか?

K Villageでは基本的に入学前にレッスンを見学したりすることはできません。(教室の規模によってはレッスンの声が聞こえてきたりする場合はあります)

プライベートレッスンとクラスレッスンで進め方も異なります。コースの違いについては後ほど詳しく説明しますね。

韓国語と日本語を使ってのレッスン

中級レベルになるとほぼ韓国語でのレッスンですが、初級の段階ではみんな韓国語を聞き取れないので日本語で説明してくれます。

テジ
最初からいきなり韓国語だと不安だからよかった〜

発音はネイティブの発音を聞くことが出来て、説明部分はしっかりと理解できるようにレベルに合わせて韓国語も日本語も混ぜながらレッスンしているって感じですよ!

聞く、話すがメインのレッスン

「せっかく韓国人と関われる時間なので少しでも韓国語を聞く、話す時間にして欲しい」というのが学校のスタンスみたいです!

例えば問題集を書いて解くのではなくて、口頭で言って解いていく感じ!講師によっても異なるかもですが、私が経験したレッスンでは一度も書く時間がメインということはなかったです。

韓国語が上手く出てこなくて答えられなかったとしても、講師も口頭で促して韓国語で言うようにしてくれました。

レッスンの雰囲気

クラスはメンバーによって楽しく笑い声が聞こえるクラスもあれば、シーンとしてる感じのクラスもあったのでこればかりは参加してみないとわからないです。

クラスレッスンは仲良くなって友達になっている人とかたくさんいましたよ!毎週会うので仲良くなりやすいですよね!

 

プライベートレッスンは1対1なので講師とのやりとりもスムーズでマイペースに学べる雰囲気です。

講師についてはどんな感じ?

男性、女性年齢もバラバラですが比較的女性の講師が多いような気がします。

校舎によって規模が違うので所属講師の数は異なりますが、私が通っていた校舎では7〜13人ほどはいたと思います。

公式ホームページに講師の写真と共に情報も掲載されているので、雰囲気がよくわかると思いますよ!

K Village Tokyo

日本語ネイティブレベルの講師揃い

日本語ペラペラな講師が多いと思います。文法の活用方法もわかりやすく日本語で説明してくれますし、わからないことを聞いてもちゃんと日本語で説明してくれました。

テジ
韓国語教室なのに日本語使うの!?
Bomi
ちゃんと理解するには日本語だよ!

最初はやっぱり韓国語で説明されてもまず言ってることが聞き取れないじゃないですか?その点日本語で伝えてくれるとちゃんと理解できるし、モヤモヤもなくなります!おかげで私は使い分けが難しい文法も理解して割と使いこなせている。と思います(笑)

講師ごとのレッスンの質

語学系の資格がある講師や、資格がない講師もいます。ただ私が感じたのは資格云々よりも伝え方と講師の雰囲気が大事だと思いました。資格がなくても伝えるのが上手な講師だとスッと入ってきます。

しっかり教えてくれる厳しい講師もいれば、遊び感覚でゲームなんかも交えて教えてくれる講師もいました!遊び感覚で楽しいって人もいれば、物足りないって人もいたり、逆に厳しい講師はしんどいって人もいれば、しっかり教えてくれるからいいって人もいました。相性ですね!

説明の仕方も講師によって例えが違うので、伝え方が全然違うなって思いました。色々受講してみて相性のいい講師を探してみるのがいいと思います!

K Villageのレッスンコースについて

基本的に「クラスレッスン」「プライベートレッスン」に分かれていて、友人同士で受講できる「ペアレッスン」もありました。

年齢層は校舎立地にもよって異なると思いますが、大体20代〜40代がメインだと思います。

クラスレッスンのメリット・デメリット

1クラス大体4名〜8名、レベルはみんな同じ。基本的にテキスト通りに進んでいく感じです。

〈メリット〉

他の人と一緒に受講することでいい刺激になり、「私も頑張らないと」ってやる気が起きました!特に同じように頑張っている人とは会話も合うし日本人同士だけど韓国語で話す練習したりして、普段では知り合えない方と出会えるのがすごく良かったです。

〈デメリット〉

進むスピードがゆっくりすぎて既に自分が理解している課程では多少物足りなさを感じました。なかなか理解出来ない人や質問が多い人がいたりすると思うように進まなかったり…

あとは会話する時間が圧倒的に少ないです!クラスの人数にもよりますが1レッスンのうちに大体自分が話せる韓国語量って5分もないと思います。話すよりも聞くがメインと思った方がいいです。

 

クラスレッスンではゆっくり学びたい、費用を抑えたい、まずは軽い気持ちで学べればいいなど、そこまで完璧を求めていない方が合うと思います。

プライベートレッスンのメリット・デメリット

クラスレッスンに比べて講師と1対1。テキストを使ってのレッスンはクラスと同じですが、進めるスピードは自由。

〈メリット〉

自分一人なのでしっかり練習できるし、わからないことを都度聞けるのが何よりのメリットだと思います。その場で解消できると出来ないでは、理解の仕方が全く異なりますよ!

私の場合中級レベルになるととにかく話す練習がしたかったので、レッスンの前半は1週間の出来事や今ハマっていることについて話を聞いてもらったりするフリー会話、後半で新しい文法を学ぶって感じにしてました。

覚えられない活用方法の場合は何回か同じところを繰り返してテストみたいにしてもらったり、結構柔軟に対応してくれました。

 

〈デメリット〉

1対1が逆にしんどくなる時もあります。ずっと自分に集中的になるのであんまりやる気がない時なんかは「しんどい〜」って思ったこともあります。あとは講師と合わなかったらただの地獄の時間です。その時間は耐えるしかないので、次回からは遠慮なく講師変更した方がいいですよ!講師の前に先生も人間なので合う合わないは仕方ないです。

 

プライベートレッスンでは、しっかり文法も覚えたいし、練習もたくさんしたい、とにかく韓国語使いたい!って方は悩まずにプライベートレッスンをオススメします。

結局おすすめのコースは?

クラスレッスン、プライベートレッスンどちらも受講してみての私個人としては、断然プライベートレッスンがオススメだと思いました。

クラスレッスンよりも金額は高くなるけどその分ちゃんと集中して学ぶことができるし、せっかくネイティブの韓国人との時間なので会話練習ができるのがいい!

独学で一人で勉強していて「聞く、書く、読む」はテキストやYouTubeなどでできるけど、唯一「話す(会話)」は一人では出来ないです。その部分をレッスンで補う形が一番理想的な勉強方法だと思いますよ^^

まとめ

あくまで私の観点からになるので、人によっては講師のレッスンやクラスの雰囲気の感じ方も異なると思いますし、プライベートレッスンではなくクラスレッスンの方が楽しく通える方もいると思います。

人によって本当に様々なのでまずは体験レッスンだけでも受けてみてもいいと思いますよ!

 

最新情報をチェックしよう!