【SISTER ANN】シスター アン/アイラインは本当に落ちないのか検証! 画像付きレビュー!

Bomi
アンニョンハセヨ!Bomiです(・∀・)

「アイラインが滲んでパンダ目になってしまう」

こんな悩みを抱えてる方も多いのでは?

私もその一人です。

 

そこですごく気になっていた商品、

インスタ広告で話題の「SISTER ANN」

 

どれだけ擦っても落ちない!滲まない!

密着力抜群のアイライナー!

 

これが本当ならまさしく探し求めていたアイライナーですよね!!

ビフォーアフター写真付きで検証しました。

シスター アン/アイライナーの使用レビュー

繰り出し式のペンシルタイプのアイライナーです。

いつも通りメイクして1日過ごした経過がこちら↓

※目の下が少し黒く滲んでいるように見えますが、単なる肌のくすみとクマです。

※下瞼の細かい粉はマスカラです。

粘膜の状態はこちら↓

どうせ多少は落ちるだろうと正直あまり期待はしていなかったのですが、全く滲んでいない!!

私は粘膜にもアイラインを引くタイプなのですが、粘膜もしっかりキープされています。

粘膜や目尻は滲みやすい部分ですが、綺麗に朝のメイクを保っていますね。

さすがに擦ると取れましたが、普通に過ごしていれば全くヨレないです!!

芯が柔らかくて描き心地スッと滑らかに描けます。

シスター アン/アイライナーの良いところ

先程の写真で滲まずヨレないのはお分かりいただけたと思いますが、他にも良い点があります!

・ウォータープルーフなのにボカせる

・アイシャドーとしても使える

それぞれ説明します!

ウォータープルーフなのにボカせる

ウォータープルーフのアイライナーってリキッドタイプが多いんですよね。

リキッドタイプは、キリっとしたシャープなアイラインが描けるけどボカせない。

かと言ってボカせるタイプのペンシルアイライナーはすぐにヨレる。

と言う悩みをまさに解決してくれてるアイライナーです!

アイシャドーとしても使える

ラインを引くように描いてから指でボカせば、あっという間にアイシャドーが簡単に完成します。

インスタでも動画がアップされてますよね!

ラメあり、ラメなし合わせてカラーが全部で11種類あります。

時間がない時なんかすごく便利で楽!

私も他のカラーも揃えて試してみようと思います!

シスター アン/アイライナーのデメリット

・細いラインが描きづらい

・消耗が早い

一つずつ説明しますね。

細いラインが描きづらい

最初は芯の先が尖っていますが、そこまで細くなくて使うと丸くなってきます。

新品から1回使った状態がこちら↓

1回だけでも結構削れるので、目尻のラインが描きづらいです。

ですが、ペンの下部を引っ張ると削り機になっているので、それで芯を削ればまた元のように尖った芯に戻せますよ!

インスタなどにも載ってましたが、目尻のラインを細くしたい時は通常通り描いた後、爪先で目尻のラインをなぞると細くなります。

消耗が早い

芯が柔らかく描きやすい分、削れるのも早いので消耗が早い感じがします。

粘膜など滲みやすい部分だけ使って、目尻やまつ毛の隙間などは他のアイライナーで描くなど使い分けをすると良さそうです。

私は普段は粘膜だけシスターアンのアイライナーを使って、遊びに行く時などメイク直しがあまり出来ない時は全体に使ったりして分けています。

シスター アン/アイライナーの類似品比較

似たようなタイプのペンシルアイライナーで、

lilybyred

STARRY EYES am9topm9 GEL EYELINER

を使ってたのですが多少滲みます。

パッケージのデザインや描き心地も本当に良く似ているのですが、最大の違いはウォータープルーフかどうか!

シスター アンのアイライナーはウォータープルーフですが、リリーバイレッドはジェルアイライナーでウォータープルーフではありません。

 

ほぼ同じような作りで完全に滲まないのなら、シスター アンに勝敗が上がりますね。

シスター アン/アイラインは3種類

シスター アンのアイラインは下記の3種類です。

・ウォータープルーフ ペンシルアイライナー

(↑今回紹介した商品)

・リキッドブラシ アイペンシル

・パーフェクトスリム アイペンシル

ウォータープルーフペンシルアイライナー

ラメなしとラメありの2種類があります!

私は今回ラメありを使用していますが、細かいラメなのであまり目立ちません。

リキッドブラシ アイペンシル

筆ペンタイプのリキッドアイライナー。

”マルチプルーフ”と言って油分や水分どちらにも強いので、今回紹介したウォータープルーフペンシルアイライナー同様滲みにくいです。

筆先が細いので目尻も描きやすいですね。

パーフェクトスリム アイペンシル

芯が2㎜のスリムなペンシルアイライナー。

ウォータープルーフペンシルアイライナーよりも、芯が細いので慣れていない方にはこちらの方が使いやすいかもしれません。

これまでの商品同様、こちらもマルチプルーフタイプです。

まとめ

シスターアン  ウォータープルーフペンシルアイライナーについてまとめますね。

【特徴】

・落ちない!滲まない・朝のメイクをそのままキープできる

・柔らかい芯で滑らかな描き心地

・ウォータープルーフなのにボカせる

・アイシャドーとしても使える

【デメリット】

・細いラインが描きづらい

・消耗が早い

いかがでしたか?

ヨレない滲まないのはもちろんのこと、描きやすさがかなり好みです!

ここ1年程ずっと愛用していたlilybyredのアイライナーから乗り換えます。

ペンシルタイプのヨレないアイライナーをお探しの方は是非!!

すっっごくおすすめです!!!

最新情報をチェックしよう!